The only Kyo-yaki and Kiyomizu-yaki specialty store in the metropolitan area

京焼・清水焼 加藤雲泉(雲泉窯) 青地六瓢飯茶碗
京焼・清水焼 加藤雲泉(雲泉窯) 青地六瓢飯茶碗
京焼・清水焼 加藤雲泉(雲泉窯) 青地六瓢飯茶碗
京焼・清水焼 加藤雲泉(雲泉窯) 青地六瓢飯茶碗
  • Load image into Gallery viewer, 京焼・清水焼 加藤雲泉(雲泉窯) 青地六瓢飯茶碗
  • Load image into Gallery viewer, 京焼・清水焼 加藤雲泉(雲泉窯) 青地六瓢飯茶碗
  • Load image into Gallery viewer, 京焼・清水焼 加藤雲泉(雲泉窯) 青地六瓢飯茶碗
  • Load image into Gallery viewer, 京焼・清水焼 加藤雲泉(雲泉窯) 青地六瓢飯茶碗

京焼・清水焼 加藤雲泉(雲泉窯) 青地六瓢飯茶碗

Regular price
¥16,000
Sale price
¥16,000
Regular price
Sold out
Unit price
per 
Shipping calculated at checkout.

作品説明

京焼・清水焼の窯元、雲泉窯の茶碗です。特にこちらの作品は当代の加藤雲泉の子息である加藤貴富の製作となります。同じ柄で赤地の作品もあるため、ペアとしてもお求めいただけます。

うつわに描かれた六つの瓢箪は無病息災にちなんだ図柄で、定番の吉祥文様ですから、贈り物にも最適。瓢箪の中は色入りの花詰となっており、手描きで細かく描かれています。また、ベースとなる青地は手造りでしか表せない濃淡のある仕上がりであり、食卓に合わせて落ち着いた雰囲気があります。

生地には浅く削ぎが入り持ちやすく使い心地も抜群。見ても使っても最高の飯茶碗です。

力強さと華麗さを兼ね備えた雲泉窯は、京焼・清水焼の中でも群を抜いた存在であり、2020年秋に二代目加藤白次は叙勲を受けました。
縁起物でありながら美しさと使いやすさを両立した、 京の名工による高級感あふれる特別なうつわで、最上級のラグジュアリーな時間を過ごしてみませんか。

作家:加藤雲泉

小清水の作風に惹かれ、染付 彩色等に独自の境地を開くべく日々作陶している。

1949年 京都に生まれる
1968年 京都市立伏見工業高校窯業科卒業
祖父橋本雲泉に師事
1977年 東山泉湧寺より山科へ移築し開業する
1983年 雲泉を継承する
1996年 伝統工芸士の認定を受ける

作品詳細

寸法 直径11.5㎝×高さ6㎝
電子レンジ
食洗機 不可