3/20丹波ワイン×可不可×青花堂晩餐会実施!

2019年3月7日


可不可 × 京都 

~満月の宵、桜花のワイン会~

京都「丹波ワイン」京都丹波ワインと、京丹波の食材を使った、春蘭の香りの可不可の料理とのマリアージュをお楽しみいただくイベントに青花堂も京焼の小話でご協力させていただくことになりました。満月の宵桜花を愛でながら豊かな一夜を・・・・

                *

                日時:2019.3.20(水)

        19:30~22:00

     場所:可不可kafuka Tokyo

        東京都港区麻布十番2-7-14azabu275 2F

        Tel 03-5439-6395 E-mail info@kafuka-tokyo.co.jp

        会費:16200円(全て含む、当日現金受付)

        申込:可不可店舗まで電話、メールにてお申込みください

                           *

【青花堂】 

京焼・清水焼を扱って40年以上、京都の名工達が一つ一つ心を込めて作った作家物のうつわを取りそろえた首都圏で唯一の京焼・清水焼の専門店で、うつわを選び、使い、見る楽しさと、伝統工芸の和の彩りを提案されています。伝統的なデザインから現代生活に合うよう作られたモダンな物まで、名工職人によって取り扱いは多種多様。当日は京焼・清水焼の魅力を現地の職人秘話を交えながらご紹介させていただきます。

【丹波ワイン】

京都中部の京丹波町に位置する丹波ワインは1979年創業。創業者が「京都の食文化・和食に合うワインを造る」というコンセプトでスタート。試験栽培用品種を含め45種以上の醸造用ぶどう品種を栽培し、京丹波町に適した品種栽培への研究と製品化が続いています。丹波ワイン/黒井氏より栽培・醸造への創意工夫や各ワインのご紹介を頂きます。

【WINEアイテム】

てぐみ マスカット・ベリーA

すめらぎ 白

播磨産メルロー

丹波鳥居野 カベルネ・ソーヴィニョン&メルロー 2016

京都青谷梅ワイン          ワインアイテムは変更することがございます


カテゴリー: お知らせ
ページトップに戻る