「雅の世界。蘇る京薩摩」2018年11月、空女展開催(赤坂店)

2018年11月15日


かつて、明治~大正の僅かの期間に一瞬だけ輝き、欧州を熱狂させた「幻の焼きもの」がありました。とても人の手で描かれたとは思えない超絶的技巧。華麗で緻密な色絵が特長のこの「京薩摩」は、その後日本が工芸から工業へシフトする中で衰退し、残念ながらその技術は断絶してしまいます。その京薩摩を苦心の末現代に蘇らせたのが「空女(くうにょ)」です。金彩の華やかさの中に黒を上品にあしらった配色の美しさは、アンティークと現代的なセンスの融合が生み出した奇跡。日本だけでなく既に海外のファンをも魅了する空女の作品を、青花堂赤坂店ではこの11月、一挙に数十点ご用意いたします。精緻を極めた雅の世界を見て、触れて、想像してみませんか。このうつわを使うあなたの日常が、さらに上質になることを。

空女展 2018年11月13日~11月30日
青花堂赤坂店


カテゴリー: お知らせ
ページトップに戻る